, , ,

【※完売しました】【苦味と深いコク】インドネシア ティム・ティム エスリニ

焙煎士のコメント

2017年に買い付けに行ったインドネシア
アチェ地区で生産されたティム・ティム。

インドネシアコーヒーの特徴でもある
「苦味」と「コク」の最高品質です。

酸味は全く無く、苦いコーヒーが好きな方
には絶対に気に入ってもらえる銘柄です。

アチェ地区は湖や高い山に囲まれており
本当に大自然・自然豊かなところ。
ガイドさんの話では、ジャングルの奥深くには
野生のゾウも住んでいるのだとか。

そんな環境の素晴らしい場所で、
小さな農家さんが手間暇かけて作っている
コーヒーは「美味しい」の一言につきます。

価格

¥750/100g (税別)

アチェ地区の様子

関連商品

  1. 【深煎り】グアテマラ・ファンシーサンタロッサSHB

    苦味系コーヒーの新銘柄です。グアテマラ特有のコクにある苦味が特徴。後味には高クオリティーな豆ならではの「甘さ」が口の中に広がります。

  2. 【※完売しました】阿里山珈琲(台湾珈琲)

    2009年に世界で11位になったコーヒーを育てている農園から直接買付。天然水と有機肥料の土壌作りにこだわり、世界11位が納得の味わい。

  3. 【酸味・苦味のバランス】コスタリカ セントタラスSHB

    コク深く、濃厚な味わい。上品な苦味とまろやかな酸味のバランスが良く、冷めても美味しく楽しめる銘柄です。

  4. 【新ブレンド】ほろ苦クラシックブレンド

    KONASNOWのブレンドに新しいラインナップを追加!これまでスッキリとした浅煎りのブレンドがメインでしたが、今回は香りと甘みが特徴の深煎りのブレンドに仕上げました。

  5. 【SOLD OUT/完売】ブラジル トミオフクダ・ドライオンツリー

    ブラジルで日系の「トミオ・フクダ」さんが生産しているコーヒー。KONA SNOWの人気No.2!苦味とコクのしっかりした馴染みやすいスペシャルティコーヒー。

  6. 【幻のコーヒー】インドネシア コピ・ルアック

    ドラマや映画などに度々登場する幻のコーヒーと呼ばれるコピ・ルアック。イタチが食べたコーヒーの実が、フンになってできたものを精製しています。

業務用コーヒー

メディア掲載情報

通販サイトへ

ページ上部へ戻る