, , , ,

【ゲイシャ発祥の地】エチオピア ゲシャ・ビレッジ ゲイシャ

焙煎士のコメント

「ゲイシャ発祥の地」と言われている
エチオピアのゲシャ・ビレッジのゲイシャ品種。
生まれ育った土地だからこそ
その品種に最適で最高のコーヒーが出来上がります。

ゲイシャといえば、パナマが有名です。
パナマゲイシャは味の主張が強く、
一口飲んだ瞬間からゲイシャの特徴である
トロピカルな甘みと酸味が広がります。

一方、エチオピアゲイシャは、上品で優しく
段々とゲイシャの甘みと酸味が広がってくる
ことが特徴です。

個人的には、エチオピアゲイシャの方が
好みだと感じています。

 

価格

¥2000/100g (税別)

関連商品

  1. 【マイルドな酸味】タンザニア スノートップAA

    タンザニアコーヒー豆の中で最高ランクの“スノートップ”。やや浅煎りの焙煎で、マイルドな酸味と苦味がバランスよくアフリカ系の豆の中では非常に飲みやすい銘柄です。

  2. 【SOLD OUT/完売】パナマ ダイヤモンドマウンテン

    高品質なパナマコーヒーの1つ。同じ農園の「ゲイシャ」より安く買えるが、クオリティの高さは負けていない。優しく飲みやすいのが特徴。

  3. 【甘みと酸味】ブルンジ ブルボン・ナチュラル

    酸味がありながらも甘みを感じる。そんな珍しいブルンジのスペシャルティコーヒーです。香りも良く、酸味が強すぎないので、飲みやすてオススメの銘柄。

  4. 【売切】【苦味と深いコク】インドネシア ティム・ティム エスリニ

    インドネシアの特徴である「苦味」と「コク」の最高品質。深めの焙煎にすることで、特徴を引き出しました。苦めのコーヒーがお好きな方に絶対オススメの銘柄です。

  5. 【健康志向】コロンビア オーガニック

    有機栽培で収穫されたオーガニックコーヒー。農園全体が農薬使用や環境基準に適した認証を受けている。健康志向の方にオススメの銘柄、やや苦めながらもバランスは良い。

  6. 【苦味系の最高峰】インドネシア ミトラG1

    苦味・コク・豊かな香りが特徴のインドネシアコーヒーです。ガツンと来る味わいですが、雑味はなく、スペシャルティコーヒーならではの甘みを感じます。「G1」はインドネシア豆の最上級を表しています。

KONA SNOWの業務用コーヒー

レンタルスペース

メディア掲載情報

通販サイトへ

ページ上部へ戻る