, , ,

【幻のコーヒー】インドネシア コピ・ルアック

焙煎士のコメント

「幻のコーヒー」と呼ばれるコピ・ルアック。
コピはインドネシア語のコーヒー。
ルアック(=イタチ)の仲間が食べた完熟した
コーヒーの実が、フンになって出てきたものを
精製(殻をとったり、洗ったり)して
珈琲になっています。

元々、希少価値が高いコピ・ルアックですが
飼育したイタチから取れたものより、
野生のイタチから取れたコピ・ルアックの方が
さらに希少で、価値が高い。
野生のイタチの方がストレスが少なく、
「コーヒーの味も良くなる」と教えていただきました。

 

味や香りは、コピ・ルアックだけにしかない
特有のものです。
コーヒー好きの方には、1度お試しいただきたい銘柄。

 

価格

¥4500/100g (税別)

関連商品

  1. 【※完売しました】大武山珈琲(台湾珈琲)

    現地買付した日本中でもなかなか飲めない台湾珈琲。ハワイコナと同一品種でありながら、より濃厚な味と香りを楽しめる。

  2. 【SOLD OUT/完売】パナマ ゲイシャ

    生産量が少なく、高品質なため高価格!しかしながら、一口飲めば、その高価さも納得できてしまうほどの味わい。圧倒的なアロマ感は他のコーヒーとは全く別物の香り。

  3. 【希少銘柄】ブラジル カルモデオーロ

    カカオやナッツのような香ばしく甘み香りが広がります。ブラジルでは希少なウォッシュド製法で作られた銘柄で、クリアな後味が特徴。

  4. 【※完売しました】【芳醇な香り】ニカラグア イエローパカマラ

    非常にフルーティーで、パカマラ特有の芳醇なフレーバーが特徴です。中煎りに焙煎してバランスのとれた苦味と甘みを引き出しました。

  5. 【フルーティーさNO.1】イルガチェフェ ベレカG1

    他のコーヒーと比べてフルーティーさは圧倒的NO.1。淹れた時のレモンのような香りと、飲んだ時に感じられる酸味はスペシャルティコーヒー入門に最適な銘柄。

  6. 【※完売しました】エルサルバドル ブルボン・ナチュラル

    ここ数年コーヒー業界で話題の「ワイニー(ワインのよう)なコーヒー」が新ラインナップで登場しました。特有のクセのある香りが、コーヒーマニアに人気です。

業務用コーヒー

メディア掲載情報

通販サイトへ

ページ上部へ戻る