, , , , ,

阿里山珈琲(台湾珈琲)

●阿里山コーヒー2種類

阿里山は台湾茶の栽培が盛んで有名です。
ご存知の方も多いかもしれませんね!
今回伺ったのは、台湾の嘉義市というところにある
熱帯舞曲珈琲」という農園。


この農園、行ってから初めて知ったのですが、
2009年にアメリカの有名なコーヒーコンテストで
世界11位になったことがある
台湾でも有名な農園だったんです。
なかなか世界で11位になったコーヒーを飲める機会はありません

そしてもう1つの特徴は、このコーヒー商社が元々は
肥料屋さんだったということ。
有機肥料にこだわって、栽培しているので土壌が素晴らしい。


そしてさらにコーヒーの木を育てるために使っているのは
山から引いた天然水


(農園のすぐ横にある貯水タンク)

そのこだわりが、世界11位の美味しさに繋がっているんですね。
納得のクオリティです。

もう一つ驚きの光景が!
コーヒー豆は天然の農産物なので、虫食いや
形の悪い豆がどうしても出ています。

それを1つずつ手で選別することを
「ハンドピック」というのですが、
この農園の豆は、このハンドピックの作業を5回も
繰り返すそうです。
そして最終的に残る豆はは5kgのうち3kgだけ。

本当に良い豆だけを手間暇かけて作っているのが
伝わってきます。

それでは各豆のご紹介をしていきます。

 

●ティピカ

長年探していたコーヒーにやっと出会えました。
苦味はマイルドで、甘みがあり
きつくない柔らかな酸味。
どこにもないこれぞ台湾珈琲。

限定7袋

 

●カトゥーラ

ティピカよりもしっかりした味で
コクや豆の味が強い品種
深めの焙煎でそのコクと濃い味
生かして、特徴あるコーヒーに。

こちらは少し多めに入荷することができました!
先着50袋

¥3,800(税別)

関連商品

  1. 【SOLD OUT/完売】カフェインレス グアテマラ SHB デカフェ

    カフェインが気になる女性の人気が高まっているデカフェ。通常のデカフェは味が薄まりがちだが、こちらの銘柄はしっかりとしたコーヒー感を楽しむことができる。

  2. 【芳醇な香り】ニカラグア イエローパカマラ

    非常にフルーティーで、パカマラ特有の芳醇なフレーバーが特徴です。中煎りに焙煎してバランスのとれた苦味と甘みを引き出しました。

  3. 【完売】インドネシア クラシック・ブルボン

    当店の中で、これまでで1番の深煎り。昔ながらのガツンとくる苦味系コーヒーですが、雑味はなくクリアでスッキリ。もちろん苦いだけではなく、スペシャルティならではの上品な香り。

  4. 爽やかアイスコーヒー

    通常、深煎りにするアイスコーヒーをあえて浅煎りの焙煎にして、「苦味ではなく、柔らかい酸味を楽しむ」新感覚のアイスコーヒーを作りました。

  5. 【マイルドな酸味】タンザニア スノートップAA

    タンザニアコーヒー豆の中で最高ランクの“スノートップ”。やや浅煎りの焙煎で、マイルドな酸味と苦味がバランスよくアフリカ系の豆の中では非常に飲みやすい銘柄です。

  6. 【フルーティーさNO.1】イルガチェフェ チェレレクトG1

    他のコーヒーと比べてフルーティーさは圧倒的NO.1。淹れた時のレモンのような香りと、飲んだ時に感じられる酸味はスペシャルティコーヒー入門に最適な銘柄。

KONA SNOWの業務用コーヒー

レンタルスペース

メディア掲載情報

通販サイトへ

ページ上部へ戻る