KONA SNOWがこだわる スペシャルティコーヒーについて

ピラミッド

スペシャルティコーヒーを一言で表すと、「上質な上位5%のコーヒー」。

図はコーヒーピラミッドと呼ばれ、コーヒーのランク分けをしたもので、三角で囲ってある部分がスペシャルティコーヒーです。

【スペシャルティコーヒーの定義】

●生豆350g中に、規定を超える欠点豆が入っていないこと

●異質なにおいのしないもの

●5%を超えるサイズの差異のないもの

●カッピングフォームに基づいた基準で80点以上もの

●コーヒーの豆(種子)からカップまでの総ての段階に於いて一貫した体制・工程で品質管理が徹底していること

等、いくつかの条件があり、それをクリアしたものが「スペシャルティコーヒー」となります。

 

<スペシャルティコーヒーと普通のコーヒーは何が違うの?>

●スペシャルティコーヒーと一般のコーヒーは、SCAJのカップ評価基準に基づき、コーヒーの液体の風味(カップ・クオリティ)により判別・区分しています。

カップ評価基準はスペシャルティコーヒーの発展・変化に伴い随時修正しますが、主なものは下記のとおりです。

評価基準

①風味に欠点がないこと

②甘さを感じること

③良質な酸味があること

④口に含んだ時の質感

⑤風味(味覚と嗅覚の組み合わせ)

⑥後味の印象度

⑦バランス

以上の評価項目をクリアしたコーヒーだけが、

スペシャルティコーヒーとして認定されます。

パナマゲイシャ

【スペシャルティコーヒーの中でも最上位な「Top of Top」のコーヒー】

スペシャルティコーヒーの中でも最高級なコーヒーが「Top of Top」と呼ばれ、

KONA SNOWでも販売しております。

“パナマ エスメラルダ 2015 ゲイシャ リノ ナチュラル オークションロット”

世界にたった140kgしか流通していないコーヒー豆で、

バラのような香りと爽やかな酸味、そして後味はほのかに甘みが特徴的な

特別なコーヒーです。

【Top Of Top】コーヒー豆の最高峰 ”パナマ エスメラルダ 2015 ゲイシャ リノ ナチュラル オークションロット”のご紹介

【KONA SNOWがスペシャルティコーヒーにこだわる理由】

KONA SNOWではスペシャルティコーヒーのみを買い付けし、自家焙煎しています。

それはKONA SNOWでは「おいしいコーヒーと笑顔がある店」をコンセプトとしているからです。

本当に美味しいコーヒーを低価格で提供すること。

美味しいコーヒーを飲んで、笑顔が増えることを願って、

毎日コーヒーを販売しています。

 

About the author: KONASNOW